回転、法曼荼羅

 
 円球の中の仏は金剛界大日如来です。
 周りを回転しているのは金剛界大日如来の真言「オン、バザラ ダドバン」です。

曼荼羅は密教的宇宙観を表し、宇宙そのものが大日如来であると云われています。

曼荼羅の種類は四種類あります。

@大曼荼羅〔絵図の曼荼羅で、一般的に寺院に掛けてあるものです。〕
A三昧耶曼荼羅〔諸尊を印相や持ち物などのシンボルで図示したもの。〕
B法曼荼羅〔諸尊を象徴する梵字や文字で表わしたもの。〕
C羯磨曼荼羅〔仏様の働きを仏像で表わした立体マンダラ。〕